近代的な生産施設を完全整備 オープンエリア 6,000 m²、クローズエリア 3,000 m² 反射炉と傾斜回転炉 年間融解許容量 20,000トン トルコのリーディングカンパニー アルミニウム二次合金地金鋳造 アルミニウムと亜鉛のインゴット製造 すぐに使える特別合金

「廃棄物ゼロ」の未来を目指して

アルミニウムは他の金属よりも軽く、加工が容易で、熱伝導性と電気伝導性を持ち、耐食性があり、再利用性もしやすいため、工業分野で幅広い用途に利用されています。

スクラップリサイクル
環境に配慮し、無限に利用できる資源は存在しないという観点から、私たちはスクラップをリサイクルし二次インゴットにリサイクルしています。

利用範囲
様々な工業分野に利用されていますが、建設、運送、電気や電子、家具や製造業などの業界でよく利用されています。

鋳造技術
通常サイズのインゴットは近代的な反射炉と傾斜回転炉から鋳造コンベヤへ鋳造することで得られます。

研究開発と品質管理
研究開発に重きを置いているDeniz金属鋳造 は毎年多くの技術投資を行うことで品質管理研究所を広げており、ISO9001の品質管理に対応した生産を行っています。

aluminyum-firin-reverber-istanbul

イスタンブールから世界へ

トルコや世界中のさまざまな国から供給される最高級のアルミスクラップは選別部門の四角を持った経験豊富な人材により慎重に選別され、この作業は製造プロセスに含まれています。

希望される合金に従って分類されたスクラップは、通常もしくは特別合金という要求応じて、リサイクル施設の反射炉および回転炉で処理されます。

アルミニウムインゴット(他の金属インゴットも含む)はブロックに詰められ、金属の正確な重量と特性が印されます。(出荷準備ができたアルミニウムインゴットブロックの重量は約1トンです。)適切に梱包されて品質管理を行った後、金属インゴットはお客様の国に出荷されます。

Documents, Certificates and Awards